木曽路にて法要後のお食事会。法事用のコースにお子様用や陰膳もあり。落ち着いてお食事ができました。

スポンサーリンク
東京グルメ図鑑
ポイント  

木曽路にて法事の会食をしてきました。法事用のコースがどのようなものかご紹介します。陰膳がどのようなものかも分かります。

木曽路用賀店にて法要のあとの食事会 

先日、一周忌の法要の後に「木曽路」にて会食をしました。木曽路はご存知の方も多いかと思いますが、しゃぶしゃぶと日本料理の専門店です。

木曽路用賀店(ぐるなび)

法事用のプランにて食事をしましたので、どのような内容かご紹介しようと思います。

1か月ほど前より「法事用の会席」として電話で予約をしていました。

法事用の食事に関して不慣れな私でしたが、「陰膳はどうしますか?」等お店の方が慣れた感じで細かく聞いて下さったので助かりました。

陰膳・・亡くなった人のために準備する食事
亡くなった人は浄土までの道を旅していきます。
その道中でお腹がすくことがないようにとの願いを込めて、仏前に陰膳をお供えするようになったそうです。

当日はお寺で法要を済ませ、車でお店に向かいました。合計14名での来店です。

法事が思ったより早く終わってしまったので、早く着いてしまうかも・・とお店に電話をした所「食事の用意は済んでいないかもしれないけれども、お部屋で待っていて大丈夫ですよ」と言われ、またしても助かりました。

木曽路用賀店へのアクセス 

田園都市線)用賀駅~徒歩10分です。

行きは車で帰りは用賀駅まで歩きましたが、歩くと結構疲れる距離でした。

木曽路用賀店の席・お部屋について

到着してすぐ全員、入口で検温とアルコール消毒をしました。

木曽路用賀店は個室が16室もあります。私達も個室で、掘りごたつの席でした。

写真は公式HPよりお借りしました。

掘りごたつって楽ですよね。子供も掘りごたつだと大人しくしてるし(たまに潜ろうとするけど)

掘りごたつ式の席が一番好きかもしれません。

木曽路の法要メニュー・陰膳について

私達は木曽路の用賀店へ行きましたが、他の店舗でも法事用メニューがあります。

白菊というコースを予約。一人5,000円のコースです。

写真は公式HPよりお借りしました。

コース内容(全12品)

  • ■先付
    ■前菜
    ■お造り3種
    ■煮物
    ■焼物
    ■茶碗蒸し
    ■揚物
    ■留鉢
    ■御飯
    ■汁物
    ■香の物
    ■デザート

これ、かなりの量ですよね?でもこちらが一番量が少ないコースで、他に7,000円と10,000円のコースもありました。

こちらが陰膳です。

お食事の途中でお店の人が「陰膳もよかったら召し上がってください」と案内してくれました。陰膳は手を付けないものではなく、食べてしまっていいものなんですね。沢山食べられる男性陣が食べてくれました。

お料理は一皿ずつ来るので全ての写真は撮れませんでした。こちらの「まつたけの握り」、いい香りでした。

私の好物、お刺身。ちゃんと美味しかったです。

他にもサクサクの天ぷらもよかったし、全体的にどれも食べやすく美味しかったです。量はやはり多くて、最後の白いご飯は殆ど手を付けられませんでした。

こちらは子供用。2,000円で用意してくれました。こちらもかなりモリモリです!ジュース、アイスも付いてました。唐揚げやポテトなど、子供の好きそうなメニューです。

このような伝統やマナーが重視されるイベントではそれに慣れているお店でやる事が一番安心できますよね。木曽路は様々な会食に使われるお店なので、安心できる対応でした。

子供のお祝い(お食い初め・七五三)などでも、安心できるお店だと思います。慶事用のコースも多数ありましたよ。

故人を偲びながらも、美味しいお料理を頂いて会話も弾み、とても温かな会になりました。

木曽路用賀店(ぐるなび)

www.kisoji.co.jp

*************
下記をクリックして頂けるとランキングのポイントが入ります。
クリックして応援して頂けるととっても励みになります。
参考になったよ~という方もポチ!

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング
タイトルとURLをコピーしました