子連れでタマン タシク ティティワンサ(Taman Tasik Titiwangsa) 絶景サイクリングや乗馬が楽しめる、クアラルンプール中心部から近い公園

スポンサーリンク
マレーシア子連れお出かけ

タマン タシク ティティワンサという公園に、家族でサイクリングに行きました!どんな公園か、持ち物、注意点などが分かります。

タマン タシク ティティワンサ(Taman Tasik Titiwangsa)にサイクリングに来てみた!

最近休日は、家族でサイクリングをする事が多いです。常夏のマレーシアですが、午前中の早い時間や夕方以降はとっても心地よい温度で、サイクリングをするととても気持ちがいいです。

先日紹介した「ケポン メトロポリタン パーク」の方がよく行きますが、ちょっと違う公園も行ってみたいなと思い、調べて行ってみたのがこのタマン タシク ティティワンサです。

両方の公園の比較なども入れながら、公園レビューします!

タマン タシク ティティワンサへのアクセス

クアラルンプールの北部にあります。クアラルンプール中心部からも車で15分程。とても行きやすい場所にあります。

旅行だったら、専用車をチャーターすると移動が楽だと思います。この公園含め、KL内の様々な場所を短時間で観光できますね。

日本語ガイド専用車チャーター

レンタサイクルで楽しむ!

日曜日の午前中に行ってみました。公園に近づくと、路駐の車がズラリ・・。ケポンは大きな立体駐車場がありましたが、こちらでは見つからず・・。

そしてレンタサイクル屋さんが公園の入口付近にズラリ。敷地内では営業禁止なのか、道路でお店を開いていました。

私達も自転車を借りようとお店に行くと、英語が通じな~い!困っていると、隣の店(自転車屋じゃない)から英語が喋れるお姉さんが来て、通訳をしてくれました・・。

お姉さんのお陰で何とか自転車もゲット。マレー語が出来ないのでありがたや~!あまり外国人はいない公園なのかな?と周りを見ると、確かに日本人含め外国人は見当たりませんでした。

大人用、子供用(補助輪付きのも)、2人乗り自転車などいろいろありました。

公園に入るまでは路駐の車、自転車屋、食べ物屋台等でごったがえしていますが、公園の中に入るとこんなに広々!

芝生の上にビニールシートを敷いて、屋台で買った揚げ物などを食べている家族も沢山。ほっこり。

一応道路が左右2つに分かれていて自転車同士がぶつからないようになっていますが、白線など無視して中央をかっとばすキッズが沢山いましたので注意が必要です(笑)

途中にトイレもありましたが、マレーシア恒例「有料トイレ」になります。有料なのに汚いよ~という所が多いですが、ここは綺麗でした。でもペーパーが無い事が多いので流せるティッシュは常に持って行きましょう。

95ヘクタールの広大な公園です。そのうち57ヘクタールが湖だそうです。

噴水のところに虹が!ちょくちょく自転車をとめて景色を楽しみました。立ち止まると分かるのですが・・虫は多めです。足元はアリ天国、蚊や水場によくいる小さい虫も多いです。虫よけがあった方がいいです。

湖をグルっと囲むようにサイクリングロードがあります。湖畔のサイクリングは涼しくて最高です。

ペトロナスツインタワー、KLタワー、イスタナ・ブダヤが遠くに見えます。この景色、最高過ぎない!?

比較的涼しい場所ですが、やはり1周すると汗ダラダラ・・。水分は必須です。

乗馬もできるらしい!プレイグラウンドもあり。

この公園、乗馬もできるらしいです。

この写真の右奥にちょっと写っている馬場。馬がたくさんいました。乗馬ができるとの前情報があった為行ってみたのですが、コロナ禍の為か誰もおらず・・。次回またチャレンジします。

また、大きなプレイグラウンドがあるらしいです。今回はひたすらサイクリングで終わりましたが、プレイグラウンドも次回行ってみようと思います。

タマン タシク ティティワンサまとめ 持ち物・注意点など

・レンタサイクルはいろいろな種類があります

・サイクリングロードは綺麗に整備されていますが、スピードを出している子供が多いのでぼんやりしないようにしましょう(笑)

・トイレは有料なので小銭の用意を

・水分、雨対策、虫対策グッズを持って行きましょう

綺麗な景色を楽しみながらのサイクリング、最高でした~!

英語が通じない事もあったので旅行者が行くメジャーな場所ではないと思いますが、KL中心部からも近くローカルな雰囲気も楽しめる穴場じゃないかと思います。ご興味ある方、ぜひ行ってみて下さいね。

Official Portal Visit Kuala Lumpur
*************
下記をクリックして頂けるとランキングのポイントが入ります。
クリックして応援して頂けるととっても励みになります。
参考になったよ~という方もポチ!

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング
タイトルとURLをコピーしました