子連れでマレーシア レダン島ターラス(THE TAARAS)滞在記➂ ウミガメと一緒に泳げるシュノーケリングツアーやクッキングクラスなど、イベントが沢山の二日目 トラブルも・・。

スポンサーリンク
未分類

マレーシア レダン島 ターラスビーチに家族で行ってきました。トラブルあり貴重な体験ありの滞在記を、時系列でお伝えします。レダン島旅行予定の方、検討中の方、要チェックです!

ターラスの朝食から一日がスタート

前回の続きです。

レダン島の夜はあまり暑くなくて、クーラーはつけず天井のファンだけでグッスリ寝れました。ただ、深夜「キキッ」「ガサガサ」「トコトコ・・」と様々な音がしてちょっと目が覚めました。泊まった部屋が最上階だったので、何かの動物が屋根で移動したりしたのが聞こえたのでしょう。

サルに関してはあとでとんでもないトラブルが起こりますが、それはまだ先の話・・(笑)

朝起きて洋服に着替え、まずは朝食会場であるAsean Terrace Loungeへ。全てのイベントがロビーのある建物にて行われるので、移動が少し面倒です。でもバギーは呼ぶとすぐに来てくれるので助かりました。

ザ ターラス ビーチ & スパ リゾートの値段を見てみる【Expedia】

アイスドリンクだけでこれだけ種類が多い
大好物のロティジャラを焼いている様子。こうやって作るのね!
ジャムをビンごと提供するホテルはいいホテル(私調べ)
中華がゆの具

種類も多く、味も美味しくて大満足でした。ロティチャナイを出すホテルは多いけどロティジャラをホテルの朝食で食べたのは初めてだったな。感激!

モリモリ食べたいけど今日は一日忙しいので、ちょっと少な目で身軽に行きます。

うれしはずかし!?プロによる写真撮影

さて大急ぎで部屋に一度戻り、水着に着替えてまたロビーのある建物へ!お次は写真撮影です。ターラスのパッケージの中にこの写真撮影も含まれており、一枚のみ無料で写真をくれるとの事でした。

この写真撮影の後にシュノーケリングを予約していた為、なんと「水着」での撮影に!あぁ~もっとうまくスケジュール組めばよかった(泣)しかも持ってきていた口紅が見つからず、口紅を塗らずに写真撮影する事に。ガーン!

とにかくぐずってもしょうがないので、カメラマンの元へ。ターラス内をあちこち回り、様々な写真を撮りました。

参考までに・・こんな感じの写真です(私の水着写真はここでは自粛)。朝の30分のみでしたが、結構汗だくに(笑)これ、昼間にやったらきつかったかも。

家族4人の写真はもちろん、娘一人の写真や子供だけの写真などいろいろなパターンで撮ってくれるのでいろいろ買いたくなっちゃいます。この後はすぐシュノーケリングツアーだったので、購入する写真は後で選ぶことに。

そして「シュノーケリングの時間が迫ってるからそろそろ撮影終了して~」と言ってもカメラマンは「もう少しだけ待って!このアングルだけ撮らせて!」とプロ根性を見せてきましたので、シュノーケリングにはちょっと遅刻してしまいました(-_-;)

マレーシアで家族写真なんてなかなか撮らないので、とてもいい記念になりました!

ウミガメと泳げる!Turtle Discovery Snorkeling Experience

写真撮影からダッシュでシュノーケリングの集合場所へ!急いでライフジャケットを着てボートに乗りました。こちらのウミガメと泳げるシュノーケリングツアーもホテルのパッケージに含まれています。

シュノーケルセット、バスタオル、ライフジャケットはレンタル、あと一人一本ペットボトルのお水をくれます。つまり手ぶらで参加して大丈夫です。

船の底は透明になっていました。(ここからはお魚はあまり見えなかったけど)

ターラスの乗船場から出発です。

10分程で到着!船からドボン。ウミガメいないな~と思っていたら・・

来ました~!スタッフの人が船の上からイカを撒いていたので、匂いにつられて来たのかな?

水中カメラではこんな動画も取れました。こんなに間近にウミガメが見れます!

私は人間以外の動物が全て苦手なので、ウミガメもちょっと怖いなと思いつつシュノーケルでウロウロしていました。すると次第に周りにウミガメが沢山という状況になり、自分から近づかなくてもウミガメに足がぶつかってしまいビックリ!カメさんごめんね・・。

スタッフの人は「ウミガメには触らないで~」と言っていたけど、カメが多すぎてちょっとなかなか難しいです(笑)あと、足のフィンも使用禁止です。

40分くらいウミガメと戯れた後、船に乗って帰還。これはとても貴重な体験になりました。

クリアカヤックとランチ そして残念なお知らせ・・

さぁ朝から遊びまくってますが、お次はカヤック!こちらもパッケージに含まれております。透明なカヤック、テンション上がりますね~!

遠浅の海で波も静かなのでカヤック初心者でも楽しめました。ただホテル付近はあまり綺麗なお魚はいないので、透明なカヤックからお魚鑑賞が楽しめたという事はなかったかな~。

そんな折、だんだんと波が高くなってきて空には雨雲がモクモク。ここまでいい天気に恵まれてましたがちょっと不穏な感じに。

カヤックを早めに切り上げた所で、ホテルから一本の電話が。

「明日の帰りのフライトですが、機材の関係で出発が3時間遅れます。13時発ではなく16時発になります。なお、お部屋のチェックアウト時間は変わらず12時です。」

えぇ~!!!

滞在時間が増えるのは嬉しいけど、チェックアウト後の3時間どう過ごせと言うの!?シャワーも浴びれないし!!

怒りのテンションのままロビーへ行って直接交渉しに行きました。そしたらロビーに着いた瞬間「すみません間違えました、お部屋は空港への出発時間ギリギリまでそのまま使えます。」ですって。一瞬驚いたけど、さすがターラス。

そうこうしているうちに雨が降ってきました。水着から洋服に着替えたいし、ランチはお部屋で食べる事に。ルームサービスを頼んでみました。

私、ターラスのIn-Room Diningは結構いいと思うんですよ。美味しいし、お部屋は広いから快適だし。レストランもいいけどこういう悪天候の時なんかはお部屋で食べられると楽ですよね。

私の好物Char kway teow。これがメニューにあるとだいたい頼んでしまいます(以前からの読者さまからすれば、またこいつチャークイティオ食べてんな・・という感じですよね。)

マーケットとかだとRM10前後で食べられるチャークイティオですが、こちらはRM50でした。でも大きめのエビやムール貝も入って、もはや別の食べ物のような感じです。もちろん美味しく、RM50でもまた食べたい。ホテルのルームサービスとしては決して高くない値段ですね。

ナシゴレン、フライドヌードル等も注文しモグモグ。少し休憩して午後からの遊びに備えました。

クッキングクラスに参加!@MareNero そしてまた悲劇が。

お次はクッキングクラスへ。レダン島でお料理を学べるなんて予想外でした!こちらも予約必須で、パッケージに含まれているアクティビティです。

レストラン「MareNero」へ。ターラスで一番人気のレストランだそうですよ。

本日の料理は「Tawa fried fish」と、正式名称は忘れましたがヨーグルトときゅうりのサラダです。シェフがいろいろ説明しながら、料理する様子を見せてくれます。自分たちが料理するのではないので、エブロンなどは不要です。

インドのスパイス数種類をマリネした白身魚を揚げていき、サラダはヨーグルトとお塩と刻んだきゅうりを混ぜるだけ。クミンも少し入れていたかも。

通常はその場で食べるらしいのですが、今お腹いっぱいで・・と言ったらテイクアウェイ用のパッケージに入れてくれました。

これ、シンプルな料理でしたが、ものすごーく美味しくて驚きました。魚(これお店で食べるとRM85するメニュー)もサラダも美味しかったですが、スパイスが効いているので子供はあまり食べられませんでした。大人がペロリと平らげたので問題なしです。

シェフの方がお話上手で、とても楽しかったです☆

この日は夜に砂浜でブッフェを予定していたようですが、悪天候につき撤収。雨の時はレストラン内でブッフェをやるみたいです。ブッフェは予約必須。我が家は参加しませんでした。

夕方には何だかすごい嵐になってしまいました。雨の降り方も尋常ではなく、落雷も・・。すぐ近くで落ちたな・・という感じがした後、悲劇が。

・・Wi-Fiが繋がらん

・・テレビも付かない

雨でどこにも行けないから部屋にいるしかないのに、エンタメが全滅。ガーン。フロントに確認すると、ホテル全体で同じ状況との事。いつ頃復帰するかなぁの問いに対しては「うーん多分1時間くらい?」との事でしたが、テレビは翌日に復活、Wi-Fiはチェックアウトまで直る事はありませんでした(笑)テザリングして何とか凌ぐ・・。

なんか今回の旅はいろいろあるなぁ。

ウミガメの赤ちゃん放流イベントに飛び入り参加!

さて夕方には小雨になったので海岸へお散歩へ。

雨の中ウッキウキで散歩するワタクシ

すると、ホテルの中からゾロゾロと行列が・・。みんな何やら大事そうにカップを持っている。よく見てみると、ウミガメの赤ちゃん

ターラスではウミガメを保護する活動をしているらしく、今日は孵化したウミガメの赤ちゃんを海に放流するイベントをやっていたようなのです。

邪魔にならないよう遠くから見ていたら、スタッフの方が来て「赤ちゃんが一匹余っているので、よかったら参加しませんか?」と言ってくださいました!

もちろん参加させてもらう事に。

な・・なんて愛おしい形をしているの!?小さいけどちゃんとウミガメの形。そしてすんごく元気な子で、カップから出そうなくらい動き回ってました。

放流の様子はこちら⇩

うちの子は元気にどんどん海に向かって歩き、どのウミガメちゃんよりも早く海の中に入っていきました。あの子はきっと元気に大きく育つ事でしょう。大丈夫。

この体験は子供達にとっても凄く思い出に残るものになったようです。しばらく「あの赤ちゃんウミガメ元気かな?」と気にしていました。

ターラスのインドアプレイグラウンド

ターラスにも、プレイグラウンドがあったので行ってみました。

入場自体は無料で予約不要でした。良心的!

ボールプール
トランポリン
塗り絵

ただ施設で遊ぶだけだったり、塗り絵は無料。有料のアクティビティでバティック染めなどがありました。

意外と充実してます。そしてスタッフのお姉さんが親切。悪天候の時はここでゆっくりクラフトを楽しむのもいいですね。

プレイグラウンドの近くにはプール(ビリヤード)台や卓球台も。ここでも割と長時間遊びました。海やプール以外でも楽しい時間が過ごせるのは有難い!

二日目の夜は思い出いっぱい胸いっぱい、そして何だかお腹もいっぱいだったので夕飯はお部屋で軽く済ませました。

最終日に続く!最終日もちゃんとトラブルあります(笑)

ザ ターラス ビーチ & スパ リゾートの値段を見てみる【Expedia】

*************
下記をクリックして頂けるとランキングのポイントが入ります。
クリックして応援して頂けるととっても励みになります。
参考になったよ~という方もポチ!

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング
タイトルとURLをコピーしました