子連れで「宮武讃岐うどん」マレーシアのモントキアラで製麺したてのおいしいうどんが食べられる!

スポンサーリンク
マレーシアグルメ図鑑

宮武讃岐うどんとは?

先日、モントキアラに新しくできた「宮武讃岐うどん」へ行ってみました。

「宮武讃岐うどん」自体は香川で昭和23年に創業。老舗のうどん屋さんです。2019年にはマレーシア進出を果たしたそうです。

今回行くお店はもともとはワンウタマにあったお店が、2022年3月末にモントキアラに移転した店舗です。ワンウタマ店も行った事がありましたが、新しくできたお店がどんな雰囲気かワクワクしながら行きました。

ここのお店の特徴は「店内でうどんを製麺している」こと!これはとても重要な事らしい(四国出身のママ友談)。

美味しいうどん屋さんの存在は子連れにはうれしいですよね~!うどん大好きなお子様って多いですもんね。我が家のキッズもうどんは大好物でモリモリ食べます。

ママさんは特にぜひチェックしてみて下さいね!詳細をレポします!

宮武讃岐うどんへのアクセス

日本人が多く住む「モントキアラ」地区の北東部にあります。ショッピングセンター「パブリカ」の近くです。

モントキアラには電車は通っていませんので、ここに他のエリアから行く場合は路線バスまたはGrabや専用車を利用することになります。

日本語ガイドで安心観光!専用車チャーター4時間(クアラルンプール市内)

実際に行ってみて

車で到着。周りはコンドミニアムが立ち並び静かな雰囲気。

お店に入ると「いらっしゃいませ~」と元気に挨拶されました。清潔感があってオシャレな店内の雰囲気。店内には日本人だけでなく中国系や韓国系の方も多くいました。

店内はとても広々していて、テーブルどうしも離れていて居心地がいいです。

注文はタッチパネルで。うどんの種類も多いし、天ぷらや刺身などの一品料理も多いです。ワクワク。

最近ママ友と話してたんですけど、写真が無いメニューって本当に選びづらいですよね。特にローカルメニューだと何が何だか分からず無難なものばかり注文してしまいます。

うどんの種類が多いので外国人の方は注文が難しいかと思いますが、これだけ写真がバッチリ載ってると選びやすいでしょうね。

写真付きタッチパネルが、この国際都市クアラルンプールではスタンダードになって欲しいもんです。

各種天ぷら それぞれ約3RM~6RM

まずは飲み物と天ぷらがきました。温かい緑茶を飲んでホッと一息。

天ぷらはザクっとしていて美味しい。家だとこうは仕上がらない。

釜玉15RM

釜玉は事前に醤油が混ざってるスタイル。ちょっと甘めに感じました。甘い方が好きな人にはいいかも。

かけうどん 14.6RM

かけうどんは子供達に好評。柔らかいので食べやすいですね。

ざるうどん 34RM

私が頼んだのは冷たいざるうどん。絶品でした!!コシがあってモチモチの麺と、香りのいいつゆがたまりません!

うどんは個人の好みによって好き嫌いも大きいかと思いますが、私がここのオススメを聞かれたら迷わず「ここの冷たいざるうどんは絶対食べて~」と言ってしまいます。本当に美味しかった。

でもコシが強いので小さいお子様には向かないかもしれません(小5の娘はモリモリ食べてました)。

子供達の感想

2人「また絶対来たい!」

マレーシアの外食はどうしても想像通りの味が出てこない事も多いけれど、ここのうどんと天ぷらはやはり日本で食べていたものとかなり近いので大喜びでした!

大人一人分ペロッと平らげてました。

日本のうどんが恋しくなったら「宮武讃岐うどん」ぜひ行ってみて下さい~!

宮武讃岐うどんの店舗情報

店名:宮武讃岐うどん(Miyatake Sanuki Udon)

住所:LG3-1, Residensi Duta Kiara, 7, Jln Duta Hartamas, Dutamas, 50480 Kuala Lumpur

営業時間:11:30-22:30(2022年6月現在)

*************
下記をクリックして頂けるとランキングのポイントが入ります。
クリックして応援して頂けるととっても励みになります。
参考になったよ~という方もポチ!

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング
タイトルとURLをコピーしました