子連れでランカウイ(Langkawi)旅行記➂ ウエスティンランカウイ (The Westin Langkawi Resort & Spa)楽園のようなホテルの宿泊レポ!

スポンサーリンク
マレーシア

子連れでランカウイ旅行に行ってきました。時系列でレポートします。子連れランカウイ旅行の楽しみ方や注意点等が分かります。

今回は宿泊したウエスティンランカウイ (The Westin Langkawi Resort & Spa)について、詳細までレポします!

前回の記事はこちら↑

ウエスティンランカウイ (The Westin Langkawi Resort & Spa)に子連れで宿泊してみた

スカイブリッジ観光をした後は、本日のお宿「ウエスティンランカウイ」へ。ウェスティンランカウイは日本人にとても人気のあるホテルです。ランカウイでは珍しくプライベートビーチがあるホテルでもあります。子連れ旅行にとてもオススメできるホテルでしたので、ぜひチェックしてみて下さいね!

ウェスティン・ランカウイ・リゾート&スパ
ウェスティン・ランカウイ・リゾート&スパで宿泊のご予約を。我々のランカウイのホテルはWi-Fiの様な旅行をより楽にしてくれる特別なサービスをご提供しております。

ウエスティンランカウイへのアクセス

ウェスティンランカウイはクアというエリアにあります。

西の端にあるオリエンタルビレッジからの移動だと、ちょうどランカウイ島の北西から南東へ大移動する感じですね。道路がすいていた状態で、1時間かかりました。空港からは車で30分の距離です。

すぐ隣にはセントレジスがありました。同じマリオットグループのホテルが並んでいます。

クアの中心部まで車で10分程で行けるので便利な立地ですが、より多くのお店やレストランが集まる「パンタイチェナン」までは車で30分程かかります。賑やかな街に沢山繰り出したい場合には、ちょっと不便な立地かもしれません。

ウエスティンランカウイの予約方法

「ウエスティン」はマリオット・インターナショナルのホテルですので、まずはマリオット・インターナショナルのサイト「Marriott Bonvoy」でのチェックをお勧めします(会員登録は必要です)。我が家もBonvoyから予約しました。

それ以外ですとJTB等からのウェブ予約がお得です。

ウエスティンランカウイはヴィラタイプ(戸建てになっているタイプ)と宿泊棟のお部屋があり、今回は宿泊棟のお部屋にしました。

ロビー

駐車場に車を止めて、まず行ったのがこのLower Lobbyと呼ばれていたこの空間。この広いスペースを通って、メインロビーへ向かいます。

ロビーは明るくて広くて素敵!

ロビーで頂いたウェルカムドリンク、黒糖の味がしてすごく美味しかったし、体の疲れが取れました!

チェックインを済ませ、お部屋へ向かいます。ドキドキ!

お部屋(Premium Ocean View With Twin Bed)

今回予約したお部屋はPremium Ocean View With Twin Bedというお部屋です。

ちょっと話は変わりますが、オーシャンビューとパーシャルオーシャンビューとオーシャンフロントの違いって知ってますか?

オーシャンフロント建物や木に邪魔されず、真正面から海が見える部屋
オーシャンビュー海が見える部屋(少しだけの場合もある)
パーシャルオーシャンビュー少しだけ海が見える部屋

当然、表の上から順に値段が高くなります。このウエスティンランカウイはいずれの部屋タイプもありますが、今回はオーシャンビューのお部屋を予約しました。

バルコニーからの景色はこんな感じ!ちょっと海が遠いものの、結構バッチリ見えますね!

ウェルカムスイーツは青リンゴと、黒糖味のお米のお菓子。リンゴはむくのが面倒なので、お米のお菓子だけ頂きました。

洗面所・トイレ
シャワー
アメニティ
アメニティ

お部屋の様子は、特にビックリするような事も無く普通に快適なホテルだなぁという印象。今回宿泊するお部屋はバスタブ付ではなかったのでそこだけ不便かな・・。

バルコニーからの景色がいいのと、風が気持ち良くて沢山の時間をバルコニーで過ごしました♪

「いい眠り」にこだわる印象のウェスティン。ベッドサイドにアロマオイルを発見!こういうお気遣い嬉しいですね。使わせてもらって、リラックスできました。

デスクの上には子供の喜びそうなグッズが!塗り絵や、ちょっとしたワークブックみたいな物があったので子供達は大喜びでした。

外から見るとこんな感じ。ここの2階の部屋でした。

バー Breeze で一休み

お部屋に荷物を置いて、ロビーの隣にあった「Breeze」へ。なぜなら、ここでMarriott Bonvoyのシルバーエリート以上の会員の人にはドリンクのサービスがあるんです!

アルコールだけではなく、Mocktail(アルコールを含まないカクテル)も選べるので、子供達も楽しめました。一日あたり2杯まで無料です。会員の方はお忘れなく!

波の音を聞きながら飲むお酒は最高ですね!

この日はもう夕方だったのでプールには入らず、敷地内をお散歩して持ち込んだ物で夕飯を済ませ、ゆっくり寝ました。

いくら散策しても飽きない広くて素敵な庭園

ウエスティンランカウイの朝食(Seasonal Tastes)

ウェスティンのヘブンリーベッドでグッスリ就寝。朝はSeasonal Tastesというレストランで頂きました。(朝食付のプランでした)

Seasonal Tastes
Seasonal Tastes
Seasonal Tastes
Seasonal Tastes
Seasonal Tastes ロティチャナイもある!!
Seasonal Tastes

朝ごはんはとっても種類が豊富で美味しくて満足度が高かったです。個人的に大興奮だったのは、ロティチャナイがあった事!朝から大好物が食べられるなんて幸せでした。

フレッシュジュースも美味しくて、朝から元気いっぱいに。

ウエスティンランカウイのプールとプライベートビーチ

いよいよプールや海で泳ぎます!ウェスティンランカウイには ①インフィニティプール ➁オーシャンロック プール ➂お子様用屋外プール ④スパプール の4種類があります。

スパプールは行っていませんが、他のプールは一通り入ってみました。一番大きいインフィニティプールは温度もちょうどいいし、綺麗だし最高でした!ちなみにプールタオルは無料でレンタルできます。

インフィニティプール

プールサイドでお酒も頼めます(うちは飲んでませんが・・)

お子様用プール

お子様用プールは、日中は小さい子で溢れていました(この写真は早朝人がいない時に撮りました)。小学生の我が子達は、ここよりインフィニティプールの方が好きだったみたいです。

オーシャンロックプール

オーシャンロックプールはこんな感じ。水温が低くて我が家はすぐギブアップしました。子供達がはしゃいで石に登ったりして遊んでました。転んで頭打ったら大変・・と心配性な私はあまりこのプールには近づかず(笑)

プライベートビーチ

プライベートビーチにも行ってみました!ホテルにビーチがあると、夕方や早朝等にお散歩ができて楽しいですね。潮の満ち引きをリアルに体感しました。夕方の引き潮の時には沢山の貝やお魚を間近で見れて、子供達はず~~っと観察していました。

引き潮の時のプライベートビーチ

シーカヤックのレンタルがあり、3人乗りだったので私以外のみんなで遊んできてもらいました。

ランカウイの海、基本的には穏やかなのですが風の影響等でたまに波が高くなります。

うちより先にカヤックで戻ってきたマレー系と思われる家族が、カヤックを降りる時にちょうど波が高くなってしまい、カヤックがひっくりかえってしまいました。そして3歳くらいの男の子の頭の上にガンッとカヤックが落下。

私は青ざめて見ていましたが、家族は大爆笑。号泣する坊やにも「大丈夫大丈夫~」というような感じであやしていて、やはりマレーシアの方は大らかだな・・と改めて思ったり(笑)

そういえばビーチにはビーチチェアが沢山あります。自由に使えるので有難かったです。

Tideでお昼ご飯

一通り遊んだ後は、遅めのお昼ご飯を食べました。敷地内にある、何とも素敵な雰囲気のTideというレストランです。

スタッフの方がとても親切だったのが印象に残っています。キッズメニューの種類がこんなにあるのも珍しいですよね。

こんな席もあります。人をダメにする席。
Tideで食べたケサディーヤ

味も美味しく、風が抜群に心地よく「旅っていいよね~」と思った瞬間でした。

Westin Kids Club

敷地内にあるWestin Kids Clubなるものも行ってみました。

この建物内にあります。

こちらの施設、予め予約すれば様々なアクティビティに有料で参加できます。今回は時間が無かったのでアクティビティは申し込みませんでしたが、このキッズルームには少しお世話になりました。

小さい子向けなんですけど、下の子(7歳)はわりと喜んでました・・。同じ年位の子が何人か遊んでいたので、一緒に喋ったりして遊んでました(こういう時、インターに通わせてて良かった~と感じます)。

外には公園も。猿が結構いるので小さい子は帽子など取られないよう注意!

その他の施設

その他ウエスティンランカウイにはスパ、フィットネススタジオ、「Splash」「Float」などのレストランがあります。

ウエスティンランカウイに子連れで宿泊する時の持ち物・注意点・感想まとめ

持ち物に関してはどこのマレーシアのホテルでも一緒で、部屋が空調を消しても寒い事があるので羽織りものが必要です。

プールタオルは貸してくれるので必要ありません。

アメニティはそんなに充実してないので、こだわりがある方は持って行った方がいいかも。

日本人に人気のあるホテルというのが納得!という感じで、我が家には何の不都合も無く快適に過ごせました。ホテルスタッフの方は過剰なサービスはせず、さっぱりスタイル。でも質問をしたりすると親切なのでそこはさすがウェスティンです。

旅行二日目はずっとホテル内にいましたが施設が充実しているので全く飽きませんでした。プライベートビーチもありますし!子供連れだとお出かけも何かと大変ですから、ホテルでゆっくり家族で過ごせるというのは凄くいいですよね。

メニューも子供向けが多いし、遊ぶところもあるので子連れにはかなりオススメできるホテルだと思いました。

ランカウイ編、あと一回だけ続きますのでよろしくお願いします!

*************
下記をクリックして頂けるとランキングのポイントが入ります。
クリックして応援して頂けるととっても励みになります。
参考になったよ~という方もポチ!

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング
タイトルとURLをコピーしました