子連れでクアラルンプール バードパーク(KL Bird Park)。東南アジア最大級の鳥の楽園!

スポンサーリンク
マレーシア子連れお出かけ

持って行った方がよいもの:パスポート(ビザ)、虫よけスプレー、雨具

注意点:外なので暑さ対策が必須です

詳細は下記↓

クアラルンプール バードパーク(KL Bird Park)に子連れで行ってみた

子供と一緒にクアラルンプールのバードパークに行ってみました。

クアラルンプールのバードパークには世界中から集められた200種類3,000羽程の鳥が生息しているそうです。

どんな鳥に会えるか、ワクワクしながら家族で行ってみました!

Kuala Lumpur Bird Park

クアラルンプール バードパーク(KL Bird Park)へのアクセス

クアラルンプール バードパークは「Perdana Botanical Garden」という広大な公園に隣接しています。バードパーク入口の目の前に駐車場がありますので、車なら入口のすぐ近くまで行く事ができます。駐車場は無料です。

徒歩圏内に駅はありませんので、自家用車またはGrabで行かれる事をオススメします。

入口はこのような雰囲気です。ここでチケットを購入し、紙のリストバンドを巻いてもらいます。

クアラルンプール バードパーク(KL Bird Park)の料金

入場料金は下記のようになっています。(2021年10月時点)

Adult                        RM 63.00
Child(3-11 years old)  RM 42.00

ビザを持っている方はそれを見せると、マレーシア国民と同様の割引料金で入れます。

Adult (with MyKad)                RM 25.00
Senior Citizen (with Mykad)    RM 12.00
Child (with MyKid)                 RM 12.00

大分安くなりますので、ビザをお持ちの方は忘れずに持って行きましょう!

中に入ると・・・鳥!鳥!鳥!

中に入る扉にはこのような注意書きが。羽を取ったり勝手に餌をあげないようにしましょう!ここでは鳥の事を大切に保護している事が伝わります。

地図画像は公式HPよりお借りしました

バードパークは4つのゾーンに分かれています。ゾーン1とゾーン2は、鳥が自由に飛べる放し飼いのゾーンです。ゾーン3には、サイチョウが棲息するサイチョウ園があります。ゾーン4では、飛べない鳥や珍しい種類の小さい鳥が小屋の中で飼われています。

広い公園ですが、立ち止まらずに歩けば1時間で全て回れる広さです。ただ鳥を見ながらゆっくり散策する事になるかと思うので、2時間以上見学する方が多いのではないかと思います。

トイレは園内に3か所ありました。

中に入ると・・鳥だらけ!放し飼いです。頭上にはネットがあり、逃げられないようになっています。わりと人懐っこくて近寄ってきたりしますが、つつかれたりはしませんでした。クジャクもいて、子供達は大喜び!

私は鳥が苦手なので結構怖かった・・。でも頑張って歩きました。放し飼いのエリアと、鳥がケージに入っているエリアがあります。放し飼いエリアでは私はササっと歩き、放し飼いじゃないエリアで家族が来るのを待ってました(笑)

水場の多いエリア(上の地図の一番左のエリア)は蚊が沢山いましたので、虫よけスプレー必須です!こちらでは水辺で暮らす鳥を見る事ができます。

子供用のプレイグラウンドもありましたが、この時は閉まっていました。

水場エリアと出口の間にある「Education Station」等の建物は中に入る事ができ、クーラーがきいてます!家族全員、暑くてグッタリしていましたが一度ここで涼んで、体力回復しました。ここでは卵から孵ったばかりのヒヨコを見る事ができました。

ダチョウに餌をあげる事ができるコーナーもありました。手をかまれないように注意!

園内にレストランもあります。とても雰囲気がよかったので次回は行ってみたいな~。

ショーやエサやりのアクティビティもあります

私達は見なかったのですが、バードショーもあります。最近のスケジュールは下記HPをご確認下さい。エサやりのアクティビティもあります。

Kuala Lumpur Bird Park

また入口付近に、有料で腕に鳥を乗せて写真を撮ってくれるコーナーがあり、マコはそこで写真を撮りました。これもいい記念になるのでオススメです!(弟のソーマは暑さでグッタリしてしまい近くの日陰で寝てました・・。)

クアラルンプール バードパークのまとめ・注意点

バードパーク、色々な鳥がいてとても見応えがありました!ただ外をずっと歩くので暑さ対策(飲み物など)は必須です。

また、マレーシア特有の急なスコール対策も必要です。場所によっては建物にすぐ駆け込めないので、雨具があった方がいいと思います。

クアラルンプール バードパークの近くにある観光地

バードパークの付近には沢山の観光地があります。

ボタニカルガーデン、バタフライパーク、国立モスク、イスラム美術館など・・一日では回り切れない程!こちらもぜひチェックしてみて下さいね。

子連れでイスラム美術館(Islamic Arts Museum)美しい展示物や天井にうっとり。お土産も魅力的。マレーシア以外のイスラム建築も学べる。
子連れでイスラム美術館に行ってみました。素敵な天井や展示物に癒されます。子供達にも学びの多い施設です。
*************
下記をクリックして頂けるとランキングのポイントが入ります。
クリックして応援して頂けるととっても励みになります。
参考になったよ~という方もポチ!

ブログランキング・にほんブログ村へ

人気ブログランキング
タイトルとURLをコピーしました